リフォーム優遇税制

リフォーム優遇税制とは、一定の条件を満たすリフォームをした際に受けることができる減税のことです。中古一戸建ての購入とリフォームは切っても切り離せないものですからチェックしていきたいです。

リフォームローン型減税
・5年以上のリフォームローンを組み、バリアフリー、省エネに関するリフォーム工事を2019年6月末までに行った場合に適用

住宅ローン減税
・10年以上の住宅ローンを組み、耐震、バリアフリー、または省エネの工事を行った場合に適用

投資型減税
バリアフリー、省エネの一定要件を満たすリフォームを行った場合が対象

これ以外にも、一定の要件を満たすリフォームの資金を親などからもらう場合、贈与税免除の特例もあります。これらの制度を理解し、上手く活用することによって、リフォームもお得に実行することができます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク